【フィンランド&バルト3国2015】ヘルシンキ2 ウスペンスキー寺院

 ウスペンスキー寺院

ロシア正教会の大聖堂。1868年にロシア帝国の建築家:アレクセイ・ゴルノスターエフの設計により、ヘルシンキ市街を一望できるカタヤノッカ半島の丘陵地に建立された。

ロシア語風に「ウスペンスキー大聖堂」と呼ばれる。


外観
赤レンガ造りの北欧最大のロシア正教会


e0241093_131815100.jpg



e0241093_13175480.jpg




内部

壁にはテンペラ画でキリストと12使徒が描かれているほか、優れた宗教芸術品が多い。



イコノスタシス と呼ばれるイコンで覆われた壁

e0241093_1319305.jpg


e0241093_13185363.jpg



e0241093_13494588.jpg





e0241093_13195684.jpg



e0241093_13201774.jpg



e0241093_13204161.jpg



e0241093_1321410.jpg



e0241093_13212280.jpg




e0241093_13214579.jpg




e0241093_1323249.jpg



周りの風景

e0241093_13221097.jpg



e0241093_13224333.jpg




e0241093_1323418.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日の昼食

サラダ

e0241093_13422341.jpg



いかにも北欧 サーモン

e0241093_13424959.jpg



デザート

e0241093_13432477.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2015-07-12 22:00 | フィンランド&バルト3国2015