【鹿児島2013】知覧特攻平和会館と武家屋敷の庭園

鹿児島県南九州市知覧にある 特攻平和会館に行きました。

大東亜戦争末期の沖縄戦で、人類史上類のない爆装した飛行機もろとも敵艦に体当たりした
陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集・保存・展示して当時の真情を
後世に正しく伝え世界恒久の平和に寄与するものです。


以上パンフレットより

館内は撮影禁止だったので、外の展示品です。

e0241093_803511.jpg



20歳前後の若い隊員たちの遺書もあって、特攻を通して戦争のむなしさ、
平和の大切さ、ありがたさ、命の尊さを改めて感じました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

知覧武家屋敷群


知覧には 江戸時代の薩摩藩の外城だった武家屋敷が保存されている
重要伝統的建造物群保存地区があります。



e0241093_823327.jpg


e0241093_83712.jpg



e0241093_6521618.jpg


e0241093_832450.jpg



石垣と生け垣の通りが手入れされて綺麗です。

e0241093_8261884.jpg




国の文化財に指定された庭園は7つあるとか。
遠くの山も借景です。

e0241093_83378.jpg





e0241093_841366.jpg



e0241093_842696.jpg



知覧独自の建物 二ツ家(屋根が二つになっている)

e0241093_83513.jpg


e0241093_84494.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-26 09:00 | 鹿児島2013