【インド2012】旅行8日目世界遺産フマユーン廟・デリーの風景など

フマユーン廟に行きました。

ムガール朝の第2代皇帝 フマユーンの霊廟です。

タージ・マハルの原型となった霊廟で、ペルシアとインドの建築の融合はここで発生しました。

e0241093_925037.jpg




赤砂岩と白大理石でできています。

e0241093_931834.jpg



e0241093_945291.jpg



e0241093_951411.jpg




全体の模型

e0241093_953399.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


デリーの市内の風景はこんなふうです。

何を持っているのかと思ったら、
ココナツでした。

e0241093_983710.jpg



3輪車に荷物を積めるだけ積んで走っている人

e0241093_99447.jpg



この日の翌日はインドの独立記念日にあたり、パレードにむけて
インド門の周りは警備が厳重
バスの車内から撮った写真なのでピンボケです。

e0241093_98931.jpg



世界遺産のレッドフォートも軍人さんが居て、近づけない。
写真もこっそり撮影

e0241093_992836.jpg




そんなバスをずっと運転していたのは
シーク教徒の運転手さん

シーク教徒の男性は生まれた時から、髪を切らないらしい。
ターバンを巻いているのはそのため。

e0241093_995173.jpg




デリーの空港内のモニュメント

e0241093_9131652.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


デリー~成田へのJALの機内食


ベジタリアンインドカレーか

e0241093_9133962.jpg



和食のチョイス

e0241093_9135884.jpg





軽食

e0241093_914276.jpg



長くにわたり、書いてまいりましたが、
インドの旅行記はこれでおしまいです。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。



自分自身の思い出のアルバム整理として書いてきました。
2012年のインドの現状をできるだけ、そのまま、
ガイドブックの写真とは違う、日常生活ありのままを伝えたかったというのもあります。

インドに興味のある方、
これからインドに行かれる方の参考になれば幸いです。
[PR]

by tabi-omoide | 2012-09-13 09:00 | インド周遊2012