【アラブ首長国連邦】Burj Al Arab (ブルジュ・アル・アラブ)

ドバイのガイドブックやパンフレットに必ず出てくる、この特徴的な建物は

Burj Al Arab (ブルジュ・アル・アラブ)という名前の7つ星ホテルです。

日本のガイドブックなどには、バージュ・アル・アラブと書かれていることが多いけれど、
現地では正しくは、ブルジュ・アル・アラブと呼ぶそうです。

ダウ船という、アラビア船の帆が風を受ける様子を表した外観で、
ブルジュ・アル・アラブとはアラビア語で「アラビアの塔」という意味だそうです。
高さ321m

離れた所から全景を撮影

e0241093_1024211.jpg




7つ星ホテルはセキュリティも当然厳しく、
宿泊かレストランの予約をしない限り、いきなり行っても入れません。


宿泊は1泊15万円、2泊以上とかいう非常に高いハードル

せめてランチで気分を味わいましょう。


近くまで来ると堂々たる圧倒感

e0241093_1031581.jpg



ロビーも豪華絢爛
e0241093_103553.jpg



e0241093_104672.jpg



エントランスの吹き抜け

e0241093_1043283.jpg




e0241093_1045744.jpg



最上階にあるAl Muntaha(アル・ムンタハ)という
レストランに行きました。


天井の色彩にもびっくり!

e0241093_1053058.jpg



e0241093_9262239.jpg


ランチといってもコースで¥15000くらい(2007年当時)
食材も超一流の最高級


前菜

e0241093_1062463.jpg



メインはwagyu?ん?
和牛をチョイス。

さすが日本のお肉はおいしいと言うことね~


e0241093_819404.jpg




和牛の時点でおなかは満足。

デザートはチーズをいただきました。
添えられているのはチャールズ皇太子の紋章入りのDUCHY ORIGINAL のオートミールビスケットでした。


e0241093_1065626.jpg



ご自由にどうぞのお茶の友

e0241093_1071668.jpg



高さ300mの
窓からの眺めは最高

右に見えるのはジュメイラ・ビーチホテル

e0241093_1073623.jpg




この階のトイレを利用しました。
洗面台です。
アメニティはエルメスでした。

e0241093_8192532.jpg



下の階でみつけた
ブルジュ・アル・アラブの模型

なんとスワロフスキー製

ほんとお金があり余っているのね~~

e0241093_1084713.jpg



向こう側に写っている人がいかにものアラブの服装ですね。

e0241093_1085611.jpg



ホテル前の車も超高級

アストンマーチン、ロールスロイスなどなど。

e0241093_109337.jpg



e0241093_1091754.jpg




ブルジュ・アル・アラブでは、普段味わうことのないリッチなひと時を過ごしました。



あちこち手配して、連れて行ってくれて、
またこのブログを書くに当たり、地名・表記など様々な助言をしてくれた友人のおかげで
充実した盛りだくさんのドバイ滞在になりました。
大変感謝致しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

楽しかったドバイを後に帰国です。

なんとドバイ発は深夜の2:45

もう何ごはんなのか体内時計もわからなくなりそう。

帰りの機内食

e0241093_10135598.jpg




日本行きだから、ごはんが付くのはいいけれど、
パンにマフィンまでの炭水化物!

e0241093_1014623.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2011-10-25 10:00 | ドバイ2007