カテゴリ:北海道2015( 17 )

【北海道2015】北海道開拓の村

北海道開拓の村

北海道開拓の村は、北海道百年を記念して設置されました。
 開拓の過程における生活と産業・経済・文化の歴史を示す建造物等を移設、復元して保存するとともに、開拓当時の情景を再現展示して、北海道の開拓の歴史を身近に学ぶことのできる野外博物館です。
  北海道開拓の村のHPより


正面入り口

旧札幌停車場

e0241093_9414524.jpg



旧小樽新聞社

e0241093_9471899.jpg


蕎麦屋

e0241093_9484199.jpg




旧武井商店酒造部

e0241093_9534726.jpg


e0241093_9441138.jpg



e0241093_949770.jpg



e0241093_9493414.jpg



e0241093_9495117.jpg



e0241093_950781.jpg




旧近藤医院

e0241093_9541076.jpg



e0241093_9543170.jpg


e0241093_9504261.jpg



e0241093_951078.jpg




旧藤原車橇製作所(そりを作っている店)

e0241093_9591999.jpg



旧本条鉄工場(鍛冶屋)

e0241093_100974.jpg



開拓の村の内部は広いので夏は馬車鉄道も走っています。冬は馬そり。

e0241093_101697.jpg




旧青山家漁家住宅  いわゆるニシン御殿 
NHKの朝ドラのマッサンに出てきた、熊虎さんの家の撮影に使われた。

e0241093_1031450.jpg



e0241093_10342336.jpg


e0241093_1052773.jpg



e0241093_10114839.jpg




米倉

e0241093_10121570.jpg



網倉
e0241093_10123773.jpg


e0241093_10125427.jpg



e0241093_10131286.jpg



ニシン漁の船

e0241093_10133691.jpg



e0241093_10345874.jpg



e0241093_10135346.jpg



e0241093_1016198.jpg



e0241093_1016347.jpg




漁に使う網の修復の実演

e0241093_10354656.jpg




炭焼き小屋

e0241093_10362674.jpg



e0241093_10364876.jpg



e0241093_10382111.jpg




旧札幌農学校寄宿舎

e0241093_1046245.jpg



e0241093_10412498.jpg



e0241093_1042683.jpg



e0241093_10424528.jpg




e0241093_10432022.jpg





e0241093_10433624.jpg




e0241093_1054438.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




この日の夕食は

札幌でスープカリーでした。SAMAというお店です。

チキンと野菜のデラックスカレー・チーズトッピングで、ごはんは別盛り


e0241093_10535295.jpg



これで今回の北海道旅行はおしまいです。

観光らしい観光は最後だけ、あとは自然を味わってきました。
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-09 15:00 | 北海道2015

【北海道2015】白石・北広島サイクリングロード

食べてばかりじゃ、どんどん太るので運動します。


白石・北広島サイクリングロード


札幌北広島自転車道路【21.2km】

 上白石駅から旧国鉄千歳線の線路跡を利用して上野幌までのコースです。札幌環状線との交差箇所には自転車の車輪をイメージした自転車専用橋があり、シン ボルとなっています。沿道には自転車冒険公園やスポーツグランドがあります。車道とはほとんどがアンダーパスで交差していますので安全です。
所要時間:約1時間30分



北広島のサイクリングステーションで自転車を300円で借りて、
東札幌まで往復後、反対側の北広島の駅前まで往復
21.2km×2=42.4km 走りました。

アップダウンもあったので 3時間くらいかかったよ~。

e0241093_911730.jpg



e0241093_912437.jpg



ここは東札幌

サイクリングロードはここまで

e0241093_9291481.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

途中で見かけた鳥

ゴジュウカラ?

e0241093_9303258.jpg



カモ

e0241093_9312038.jpg



e0241093_9313788.jpg




何かの幼鳥

e0241093_9341212.jpg




e0241093_9342840.jpg





e0241093_9343730.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-09 10:00 | 北海道2015

【北海道2015】札幌・居酒屋「花ふさ」さん

札幌に戻って居酒屋「花ふさ」さんに行きました。

北海道ならではのものをできるだけ注文

ベニシャケのすじこ。(鮭のよりも粒が小さいです)
e0241093_8575172.jpg


ホッケのひらき
e0241093_8593355.jpg


刺身盛り合わせ ホタテ 活けタコ 白身はソイ マグロ 
e0241093_90084.jpg



さんまの刺身
e0241093_913137.jpg



お店の自慢のだし巻き卵

e0241093_98144.jpg


北海道の地酒の飲み比べ

e0241093_9281.jpg



e0241093_923670.jpg



シメに日本酒のかき氷

e0241093_931592.jpg


他にもいろいろ食べて、飲んで満足・満腹の夜でした。
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-08 15:00 | 北海道2015

【北海道2015】釧路湿原・細岡展望台

前回は釧路湿原の西側を歩いたので今度は東側に行きました。

岩保木水門

e0241093_894158.jpg


e0241093_8102232.jpg




向うに見えるのは雄阿寒岳

e0241093_8104119.jpg




この水門の近くで見た鳥

ベニマシコかな?
顔が良く見えません。飛んで行ってしまったので写真もこれだけ。


e0241093_8152577.jpg



e0241093_8153821.jpg




ノビタキ?
e0241093_817485.jpg



e0241093_8181828.jpg


e0241093_8184726.jpg





細岡展望台


ここからは釧路湿原が一望のもとに見られます。
釧路市湿原展望台もかすかに見えました。

e0241093_8115546.jpg


e0241093_8531818.jpg



e0241093_8225441.jpg





左・・雌阿寒岳  右・・雄阿寒岳

e0241093_8124052.jpg




e0241093_8503093.jpg





時間に制限があったので、道東の観光はここまで、スーパーおおぞらに乗って札幌に移動します。
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-08 11:00 | 北海道2015

【北海道2015】釧路・パコ釧路

野付半島から釧路に移動です。

この日の宿泊は釧路駅のそばのビジネスホテルパコ釧路

e0241093_20405921.jpg



室内

e0241093_2046319.jpg




釧路川に面して建っています。

e0241093_20414084.jpg




釧路川の川辺から幣舞橋(ぬさまいばし)

e0241093_2042682.jpg



花時計

e0241093_20425264.jpg



釧路港のイカ釣り船

e0241093_2044195.jpg



いつもはビジネスホテルに泊まって居酒屋に行くパターンでしたが、
海鮮料理が続いていたので、名物の釧路ラーメンを食べに行きました。

ラーメン横丁には4軒のラーメン屋さんがあって、共通で食券を買うことができて、
同行者と別々の店のラーメンを注文できると聞いて行ってみたのですが、行ったら3軒しかやっていませんでした。


虎吉の釧路ラーメン醤油味

e0241093_20542875.jpg



豪壱の醤油ラーメン

e0241093_20544877.jpg



それぞれのお店の個性あるラーメン食べ比べでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




パコ釧路には大浴場があります。

12階で受付をして、男性の大浴場は11階、女性は9階に行くというシステム。
ちょっとびっくりしましたが、露天風呂・サウナもあって色々楽しめました。


朝食も種類豊富なバイキング

e0241093_2113421.jpg



種類が多いので盛り付けるのに時間がかかり、入場制限されるほどでしたが、
この品数、ビジネスホテルとは思えませんね。
ネギトロやサーモンの刺身もあって、海鮮丼にして食べている人もいました。

ついつい食べ過ぎ~~
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-07 10:00 | 北海道2015

【北海道2015】野付半島2・半島散策

ネイチャーセンターからトドワラまで、徒歩で往復するコース約3kmを歩きました。

e0241093_9195736.jpg



こんなかんじのところを遊歩道に沿って歩いていきます。

e0241093_9202054.jpg



歩かないで馬車で行く方法もあります。

e0241093_2095180.jpg



まずはシカがお出迎え

e0241093_9215773.jpg



e0241093_9223244.jpg




お花を見ながら歩きます。


ハマナス
e0241093_9231549.jpg



ハマフウロ

e0241093_9234327.jpg





e0241093_924224.jpg




e0241093_9242134.jpg


ナデシコ
e0241093_924394.jpg


キイチゴ
e0241093_9252785.jpg



この半島からは北海道の百名山の山々が良く見えました


斜里岳
e0241093_926201.jpg


e0241093_9275373.jpg



うっすらと雄阿寒岳・雌阿寒岳

e0241093_934723.jpg



e0241093_9352441.jpg



e0241093_9362614.jpg




トドワラ
e0241093_9265079.jpg



e0241093_9271654.jpg



e0241093_937962.jpg



e0241093_93744100.jpg



ここで見た鳥

アオサギ

e0241093_2071098.jpg



キアシシギ

e0241093_9284072.jpg


e0241093_2074738.jpg



e0241093_208899.jpg



e0241093_208312.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-06 15:00 | 北海道2015

【北海道2015】野付半島1

野付半島を先端までドライブです。

野付半島は全長26キロメートルで、日本最大の砂嘴(さし=海上に長く突き出た地形)。
トドワラやナラワラが見られます。

e0241093_982135.jpg



むこう側にうっすらと見えるのは国後島

e0241093_9113791.jpg



e0241093_9123015.jpg


野付半島内には江戸時代の中頃まで、トドマツ・エゾマツ・ハンノキ・カシワなどの樹種から成る原生林がありました。しかし年々半島周辺が地盤沈下し、それに伴い海水が浸入、立ち枯れの森となりました。その枯れ木群も更に進む地盤沈下や風化によって少なくなっています。
トドワラとはトドマツの原っぱからきた地名で、荒涼とした景観になっています。


野付半島ネイチャーセンターのHPより。



ナラワラ

原始林オンニクル、ポンニクルも周囲から枯れてきていて、特に道路に面した枯れ木の多いところをトドワラに合わせてナラワラと呼んでいます。ここはミズナラ・ダケカンバ・ナナカマド・エゾイタヤなどが生えていて、特にミズナラが優占しています。


e0241093_11225573.jpg


e0241093_11344351.jpg


e0241093_11361097.jpg




途中でオジロワシを見ました。

e0241093_11413449.jpg


e0241093_11364065.jpg


e0241093_11402668.jpg



e0241093_11405483.jpg



e0241093_114184.jpg


実はこの時、浜で漁師さんたちが取ってきた魚の水揚げの真っ最中。
おこぼれの、おそらく破損した商品にならない魚を捨てるのを、カラスと一緒になって
狙っていたのです。

e0241093_11371416.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-06 10:00 | 北海道2015

【北海道2015】尾岱沼(おだいとう)

風蓮湖を後にして、野付半島にむけて移動です。

途中の 道の駅 尾岱沼(おだいとう)に立ち寄りました。

叫びの像

e0241093_110871.jpg


e0241093_1114323.jpg


e0241093_112390.jpg



向うに見えるのはロシア・・・

e0241093_1116483.jpg




ここに行く途中の道で出会った鳥は



ノビタキ♂

e0241093_113211.jpg



アオバト

e0241093_1173391.jpg


e0241093_1134355.jpg



猛禽類 名前不明 トンビかな?

e0241093_114572.jpg



e0241093_1161565.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-05 15:00 | 北海道2015

【北海道2015】風蓮湖・コテージレイクサンセット

風蓮湖(ふうれんこ)
の湖畔にあるコテージに宿泊しました。

秋・早春には数多くのオオハクチョウが飛来することで有名な
風蓮湖の名前の由来はアイヌ語のフーレ 赤く染まった水 からつけられたそうです。


目の前に広がるプライベート湖畔!
e0241093_17215233.jpg


e0241093_1716557.jpg


e0241093_17242658.jpg


e0241093_17205053.jpg




室内 TV・バス・トイレはもちろん、冷蔵庫に電子レンジ付き


e0241093_17151354.jpg



レイクサンセットというコテージの名前の通り、
夏は湖畔に沈む夕日が見えます。

e0241093_17295936.jpg



左の方に見えるのが 雄阿寒岳

e0241093_17301744.jpg


e0241093_17325123.jpg




夕日を見ながらの夕食でした。

旬の生サンマの塩焼き、海老・サーモンのさしみ、石狩汁、ホタテ、イカの煮物などなど
北海道の味覚満載


e0241093_17304343.jpg



朝食

e0241093_17353460.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、ここでの一番のビックリは目の前の風蓮湖にタンチョウの親子がいること!




e0241093_17372580.jpg


e0241093_17374674.jpg



e0241093_1738284.jpg



e0241093_17381932.jpg



e0241093_17383652.jpg





アオサギもよく見られました。

e0241093_17421718.jpg


e0241093_17422824.jpg



e0241093_17424261.jpg



e0241093_17425847.jpg




目の前の風蓮湖で、夕日に野鳥が良く見られ、旬の味覚も味わえて、
静かな湖畔で 星もよく見えて自然を味わいました。
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-05 10:00 | 北海道2015

【北海道2015】風蓮湖・春国岱(しゅんくにたい)

風蓮湖・春国岱(しゅんくにたい)


今回の旅の目的はバードウォッチングと、北海道の大自然に触れること、
もちろんグルメも楽しみたいけれどね。
今まで訪れたことのない所を中心に回っているので、メジャーなところにはほとんど立ち寄っていません。

春国岱
北海道根室市の風蓮湖と根室湾を分ける砂州で形成された面積約600haの湿地及び原生林である。
有史以来ほとんど人の手が入っておらず、高い原始性を保持しており、多様な植生、野生動物を見ることが出来る自然景勝地である。
Wikipediaより

春国岱(しゅんくにたい)の名前の由来は、アイヌ語のエゾマツ林のある小高い所を意味する
スンク・ニッ・タイ からきていると言われています。

e0241093_16273810.jpg


e0241093_1628163.jpg



e0241093_8471043.jpg



e0241093_16291451.jpg



木道を歩いて行けますが、木道の破損があり、途中までしか行けませんでした。



e0241093_16293425.jpg



ここで見た鳥

カワラヒワ

e0241093_16304710.jpg



e0241093_16305876.jpg



はるか先には、アオサギやチドリ類がいましたが、遠すぎて見るのがやっと。
保護されているからたくさんいるのよね。近づけ無くても仕方ない。

木道ウオーキングして帰りました。
[PR]

by tabi-omoide | 2015-09-04 15:00 | 北海道2015