カテゴリ:鹿児島2013( 12 )

【鹿児島2013】焼酎「明るい農村」霧島酒造さん

鹿児島の名産の芋焼酎
旅の終わりに 焼酎の酒造所に寄りました。

さつま霧島酒造さん

e0241093_9215330.jpg



e0241093_922412.jpg




霧島連峰が見えるのどかな風景の中に建っています。

e0241093_9221646.jpg



テラスになっている下には貯蔵タンクがあります。

e0241093_9222893.jpg




下から見るとこんな作りになっています。

e0241093_922407.jpg



e0241093_9225279.jpg


芋を蒸すところ。
写真では伝わらないのですが、さつまいものいい香りがただよっています。

e0241093_92318.jpg



ここでは
かめ壺作りという手法で作られています。

直接の撮影はできないので、説明のイラストを写してきました。

e0241093_9231218.jpg


e0241093_9232482.jpg


e0241093_9233412.jpg



もちろん、試飲もできるし、購入したお酒は地方発送もしてくれます。
蔵元でしか手に入らないものをお買い上げ~~

e0241093_9543399.jpg




以上で鹿児島旅行記はおしまいです。
読んでくださってありがとうございました。

次はどこに行こうかな・・・
[PR]

by tabi-omoide | 2013-03-04 09:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】霧島神宮・紀元祭の奉納九面太鼓

霧島神宮


天照大神(あまてらすおおみかみ)の孫で、
人の住む世界を統治するため高天原から地上におりたとされる
瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を祀ってあります。



立派な朱塗りの鳥居をくぐって行きます。

e0241093_974847.jpg


ここには
国家にも歌われている「さざれ石」がありました。
長い年月をかけて小石が雨水で溶けて固まったもの


e0241093_98297.jpg



錦の御旗が左右にありました。


e0241093_981656.jpg



e0241093_982887.jpg


e0241093_994533.jpg




e0241093_995866.jpg



御神木
高さ35m、幹まわり7.3m
樹齢およそ800年の杉

e0241093_984262.jpg





訪れたのは2月11日
そう・・・建国記念日です。

日本の建国を偲び、国を愛する心を養う日で、第一代桓武天皇ご即位を祝い皇室国家の益々の弥栄を祈念する祭儀です。紀元節の歌が奉唱され、九面太鼓も奉納されます。


霧島神宮のHPより


本殿では紀元祭の行事がとりおこなわれていて
お神楽が聞こえてきていました。

その後、中庭で奉納の太鼓の行事が行われます。

e0241093_993294.jpg


e0241093_910921.jpg


e0241093_9102453.jpg


e0241093_9103699.jpg





天孫降臨霧島九面太鼓
瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が案内神の猿田彦命(さるたひこのみこと)に導かれ、
大勢の神とともに天下ったという、
天孫降臨の神話を太鼓によって表現するものです。

e0241093_9105024.jpg


e0241093_91134.jpg


e0241093_911193.jpg


e0241093_9113358.jpg


e0241093_9114658.jpg


e0241093_9115912.jpg



伝統芸能の霧島九面太鼓の奉納は
元旦と2月11日
この日に見られることを知って、行程を組んで見に行ったのですが
大迫力の圧巻でした。
[PR]

by tabi-omoide | 2013-03-04 07:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】日本秘湯を守る会・妙見温泉「おりはし旅館」さん

日本秘湯を守る会の温泉旅館に行くのは、毎回楽しみです。

コースと合わなかったり、その地域に無かったり、
満室だったり様々な条件で行けないこともあるけれど、できるだけ訪れたいと思ってます。

今回鹿児島旅行の最後に訪れたのが

妙見温泉「おりはし旅館」さん

妙見温泉で一番古い、100年以上の歴史ある旅館です。
外観・お風呂の写真はありませんが
室内のホッとくつろげる感じはいいですね。

e0241093_8232694.jpg


杉戸の板に絵が描かれている襖

e0241093_824522.jpg


こんな有名人も泊まったことのある部屋らしい。

e0241093_8234882.jpg



e0241093_8283911.jpg



玄関からの階段
e0241093_8243873.jpg


外廊下
e0241093_8242487.jpg



地元の食材の楽しみなお食事

e0241093_8245117.jpg


鯉のあらいは食べたことあるけれど、皮のお刺身は初めてでした。
新鮮じゃないとできないのだそうです。

e0241093_825359.jpg



黒豚の豚しゃぶサラダ

e0241093_8272539.jpg



鯉こく、天然うなぎ

e0241093_827439.jpg




こちらは朝食

朝はニワトリの時を告げる声がしていた。
そのトリの卵の温泉卵!

e0241093_8275654.jpg



湯豆腐

e0241093_8281841.jpg




珍しいもの、土地ならではの幸を食べて、いいお湯に入って
日本の旅の幸せなひとときでした。
[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-27 09:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】知覧特攻平和会館と武家屋敷の庭園

鹿児島県南九州市知覧にある 特攻平和会館に行きました。

大東亜戦争末期の沖縄戦で、人類史上類のない爆装した飛行機もろとも敵艦に体当たりした
陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺品、記録等貴重な資料を収集・保存・展示して当時の真情を
後世に正しく伝え世界恒久の平和に寄与するものです。


以上パンフレットより

館内は撮影禁止だったので、外の展示品です。

e0241093_803511.jpg



20歳前後の若い隊員たちの遺書もあって、特攻を通して戦争のむなしさ、
平和の大切さ、ありがたさ、命の尊さを改めて感じました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

知覧武家屋敷群


知覧には 江戸時代の薩摩藩の外城だった武家屋敷が保存されている
重要伝統的建造物群保存地区があります。



e0241093_823327.jpg


e0241093_83712.jpg



e0241093_6521618.jpg


e0241093_832450.jpg



石垣と生け垣の通りが手入れされて綺麗です。

e0241093_8261884.jpg




国の文化財に指定された庭園は7つあるとか。
遠くの山も借景です。

e0241093_83378.jpg





e0241093_841366.jpg



e0241093_842696.jpg



知覧独自の建物 二ツ家(屋根が二つになっている)

e0241093_83513.jpg


e0241093_84494.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-26 09:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】JR日本最南端の駅「西大山駅」と開聞岳

JR日本最南端の駅 西大山駅

ここからの開聞岳は 絶景ということもあって、
観光バスも訪れるほどの・・・

実は無人駅でもあります。


e0241093_6534658.jpg


e0241093_952251.jpg




e0241093_9521893.jpg



場所はこんな所

日本の南端 

沖縄には、ゆいれーるというモノレールはあるけれど、JRは無いのです。


e0241093_9523237.jpg



e0241093_9524519.jpg



薩摩富士とも呼ばれる 開聞岳はどこから見ても美しい

e0241093_9525914.jpg




e0241093_953956.jpg



指宿に住む知人に教えていただいて、

大野岳という所に登りました。

e0241093_9532362.jpg




ここからは360度のパノラマが楽しめます。
晴れ渡っていれば屋久島も見えるらしい。

今日は・・・ちょっと無理でした。



池田湖と開聞岳は良く見えました。

e0241093_6543147.jpg



e0241093_953348.jpg


e0241093_9534685.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-25 10:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】指宿・フェニックスホテルにて

鹿児島県の南の指宿にて

ここで有名な砂蒸し温泉に行きました。

ホテル内のお風呂の施設にあって、下着はつけずに浴衣を来て行きます。
温められた砂の上に横たわって、上から砂をかけられて、目安は10分
大きな掛け時計があるので自分で見ています。

汗がじわ~~~~~

お風呂なので写真はありませんが、
そのホテルのイメージ画像はこちらにあります。

http://www.phoenixhotel.co.jp/spa#spa2

ここでの夕食は 薩摩黒づくしプラン


お品書きによると・・・

食前酒 黒酢割

小鉢 茶振りなまこ 白酢和え

前菜 5種盛り  きびなご昆布巻き、烏賊黄味焼き、ささみウニ焼き、
         さつまいもレモン煮、石垣むかご&花丸胡瓜

e0241093_9335335.jpg




椀  土瓶蒸し

造り 鯛松皮 鮪 烏賊 車海老

e0241093_9333651.jpg



煮物 黒豚豚骨

e0241093_9345267.jpg




焜炉 黒豚しゃぶ鍋

e0241093_934692.jpg


e0241093_9351416.jpg



温物 茶碗蒸し


e0241093_9343419.jpg



酢の物 焼き穴子 ズワイ蟹爪肉

留椀 赤出し汁

ご飯 

香の物

甘味 杏仁豆腐 メロン

e0241093_9353011.jpg



品数豊富で、おなかいっぱい~~~

温泉とお食事で癒しのひとときでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

朝食は 和洋折衷のバイキング方式です

e0241093_9455966.jpg



e0241093_9462833.jpg



朝からたくさん食べて元気に出発~~
[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-24 10:18 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】桜島・火山灰とともに暮らす

この日も朝から噴煙があがっています。

時々黒い煙もあったりして、大丈夫?って思うけれど、
どうやら日常茶飯事の範囲らしい。

e0241093_822454.jpg


e0241093_8223227.jpg



長く車を停めておくと、灰をかぶってこうなります。

e0241093_8211954.jpg




住み慣れている人の生活の知恵ですね。
駐車してある車には毛布がかぶせてありました。

e0241093_8213674.jpg



灰だらけの駐車場は車の通った跡がハッキリ・・・

e0241093_822969.jpg



有村溶岩展望所にて


e0241093_82325.jpg



灰が凄くて、歩くと灰を吸い込んで息苦しくなります。
呼吸器の弱い方にはしんどいです。


e0241093_8234353.jpg




ここの階段を掃除している人が数名いました。
今日が特別ひどいのか?と思って聞いてみたら、
ほとんど毎日こんな風らしいです。

では、毎日灰を掃除するのかと思ったら、毎日ではないらしい。

e0241093_824014.jpg



e0241093_8242384.jpg




次に訪れたのは

黒神埋没鳥居 という
鹿児島県指定 天然記念物
噴火により埋没した鳥居です。


e0241093_8244966.jpg


e0241093_8253810.jpg


黒神神社の鳥居 高さ3mぐらいが大正3年噴火で埋もれてしまった。
敢えて掘り起こさずに保存されている。

e0241093_825135.jpg





e0241093_8243888.jpg



e0241093_8255345.jpg


こちらではお墓の上にも屋根がありました。
灰から墓石を守るためです。


桜島の北岳の4合目にある
湯之平展望所にて

間近に見えるダイナミックな景観

e0241093_8261874.jpg


e0241093_827868.jpg




素晴らしい周囲の景色が見渡せます。

鹿児島市街地方面
e0241093_8263195.jpg



e0241093_8264747.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-23 09:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】桜島・フェリー&食べ物

鹿児島市内と桜島を結ぶフェリーに乗りました。

桜島はおよそ26000年前に誕生した火山で、もともとは島だったのが、
大正3年(1914年)の噴火で溶岩が流れ出して、大隅半島と陸続きになった。

薩摩半島側の鹿児島市内とは24時間運航のフェリーで結ばれています。


鹿児島港 桜島フェリーターミナル

e0241093_926233.jpg



e0241093_9262314.jpg



e0241093_9271919.jpg



甲板より

e0241093_9264375.jpg



e0241093_9265831.jpg



船内での紫イモソフト

e0241093_9274183.jpg




こちらは帰りのフェリー


e0241093_9304566.jpg


船内はそれぞれのフェリーで違うけれど、
こんな風になっています。

e0241093_931647.jpg



e0241093_9312621.jpg




===========================

桜島で食べたもの

道の駅 桜島にて


こちらではとんこつラーメンだよね。

e0241093_9283327.jpg




お店の自慢の「火の島御膳」
イラストがすごい。

e0241093_9285388.jpg




桜島の名産品のてんこもり

e0241093_9291188.jpg



煮物の大きな大根は もちろん桜島大根

e0241093_9293481.jpg




鹿児島の名産 さつまいも
「溶岩焼きいも」というのがありました。


蜜かと思うほどのとろけるような甘さ、絶品です。

e0241093_928029.jpg



e0241093_9281729.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-22 08:30 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】鹿児島・鹿児島水族館

桜島に行くフェリー乗り場のすぐそばに
鹿児島水族館があります。


水族館から見た桜島

e0241093_7193221.jpg



ここでの人気者はジンベイザメ


e0241093_7184416.jpg



眠っているのか・起きているのか・・・

e0241093_7191615.jpg



ちんあなご

e0241093_719197.jpg




動いている魚の撮影は難しいです。
撮ったけれどイマイチ・・・

癒し系の方が良く撮れてます。

オウム貝

e0241093_7232589.jpg



くらげ

e0241093_7234120.jpg




e0241093_7235832.jpg



屋久島で生まれたウミガメ

e0241093_7242027.jpg



大人も楽しめる水族館
旅先でのホッとする時間です。
[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-21 09:00 | 鹿児島2013

【鹿児島2013】鹿児島・鶴丸城跡など

270年間の島津家の居城の跡である鶴丸城跡に行きました。
天守閣の無い屋形造りのお城は、18代家久が1602年に築いたが、
1873年火災で焼失。石垣や石橋が77万石の当時をしのばせています。


e0241093_6574071.jpg


e0241093_9921100.jpg


e0241093_984633.jpg




石垣には西南戦争で受けた弾痕が見られます。


e0241093_983098.jpg


e0241093_99638.jpg



e0241093_6572213.jpg




本丸跡には黎明館(歴史資料センター)

e0241093_72298.jpg



二の丸跡には図書館が建っていて公園になっています。
篤姫の像

島津斉彬の養女となった篤姫が、江戸幕府13代将軍徳川家定に
輿入れのために江戸に発つ前の2か月を過ごした所でもあります。

e0241093_995262.jpg




西郷隆盛の銅像

上野の西郷隆盛の銅像は、和服で犬を連れているけれど、
こちらは軍服姿です。

e0241093_9101523.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2013-02-20 08:00 | 鹿児島2013