【エジプト周遊2014】スフィンクスと河岸神殿など


ギザの3大ピラミッドとスフィンクス



e0241093_8432781.jpg




e0241093_8441158.jpg







河岸神殿(かがんしんでん)

ピラミッドは通常、単独で存在するものではなく、
王の再生と復活を祈るための葬祭殿や参道、河岸神殿との複合体(ピラミッド・コンプレックス)となっている。

カフラー王の場合はさらにスフィンクスとスフィンクス神殿も組み合わされている。




カフラー王のピラミッドとスフィンクス

e0241093_8435065.jpg





かつてはここが川岸であった。

船着き場跡

e0241093_848041.jpg



河岸神殿


e0241093_8483219.jpg





河岸神殿より
まっすぐの先にかすかにに見える カフラー王のピラミッド

e0241093_8485510.jpg





e0241093_847081.jpg




e0241093_8472941.jpg







e0241093_8454617.jpg


上の写真のスフィンクス手前にある柵の延長線上がカフラー王のピラミッドへと続く


e0241093_8463837.jpg



スフィンクス
ライオンの体に人間の頭をもつスフィンクス。
数あるスフィンクスの中でもギザのスフィンクスは長さ57m高さ20mもあり世界最大


e0241093_845673.jpg




e0241093_846999.jpg





e0241093_9525346.jpg

[PR]

by tabi-omoide | 2014-06-10 20:00 | エジプト周遊2014